昨日の一流の思考記事の見解について

今日はお休みで、妻と子供はお出掛けだったので、僕はお店の事務仕事等していました!

昨日の記事(http://resh-trim.com/blog/トリミング技術も思考も一流/)で、話をしていた柳沢さんの負担を減らすためにやっていること。

①お腹を1ミリ以下のバリカンでツルツルにする(業界用語で腹バリ)事は3ヶ月に一回、やらない場合もある。

【理由】

・足腰になるべく負担をかけたくない→バリカンをかけるときに、バンザイや片足を上げてかけるため。

・バリカン負けするコもいるし、お腹を冷やさないため。

②作業の順番(爪切り、耳掃除、カットの順番等)を決めて、毎回一緒の流れにする。

【理由】

・ワンちゃんに順番を覚えてもらって、次に何をするかを把握してい心の準備をしてもらうため。

③3時間お預かりして、30分程ワンコとのコミュニケーション。

【理由】

・楽しい所だと覚えてもらうため。

僕的にはこれらもよく考えていらっしゃるなという考えで、①お腹のバリカンに関しては、ウチのお店でも基本はかけないようにしています。何故なら特にメリットを感じないからです。お腹って結構デリケートで、お腹のバリカンをかけることにより、赤くなったりするコ(バリカン負け)も少なくはないです。それらの理由のため、ウチではあまりオススメはしていないです。お客様にお願いされた時はしっかりとその様な事もある場合があるとお伝えするようにしています。

②作業の順番については、なるほどーと思いました!

これも確かに、自分が美容室やら歯医者等に行ってやられる順番って大体決まってるし、美容室ならシャンプー、ドライヤー、マッサージ、カット等決まってるし、

いきなり、マッサージから始まったりしたら、、、

あれ?マッサージ屋だっけ?ってなりますね!←極論

順番が決まっていると確かに自分だったら次に何をやるってわかるので少しは安心かなと思うので、行動していきます😊

③これは確かに良いなーと思いました。ただ、長い時間お預かりすると負担にならないコなのか、お預かりしてコミュニケーションを取った方が良くなりそうなコなのか、、、

これは要検討で、導入するかどうかは少し考えます😊でも、とっても良いなと思いました🤗ワンコと関係作りするためにはトリミング以外でも一緒にいることが必要なコもいるので!!ネコちゃんの場合は早く返してあげた方がいいのかなー🤔

さぁて、今日はこれから浅草で内藤さんとゲスト①と飲み会です🍺笑

また明日のネタにしよう🤔

それではまた😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です