恐怖のガリガリ君

↑読むにつれて言いたい事がお分かり頂けるはず🤔笑

ワンちゃんとネコちゃんはトリミング中、恐怖を感じていると色んなサインを出してくれます。

そのサインの1つが指先に力が入ります💦

その際に、爪を立てるので、トリミングテーブルがガリガリと音がする事があります。

でも、扱いによってはガリガリ音を立てることなく、トリミングを行う事ができます。

これって結構意識していないと、音を立てさせてしまいます😅

今は、いかにして音をさせない様(恐怖を与えない様)に扱う事を意識しているので、よっぽどの事がない限り、音を立てさせる事はありません^ ^

実はこれは、僕が外部講師として、教えに行っている学校長の岡本先生から学んだ事です😆

※学校についてはこちら↓

日本ペットスクール川崎校

岡本先生はワンちゃんの扱いがとても上手で、僕の先生でもあり、すごく尊敬している方です😊

学校に行っていた時に、ワンちゃんの扱いについて、新しい発見や改めて気づかされた事がたくさんありました^ ^

今でも勉強になることがとても多く、むしろ僕が教えてもらいに行っている感覚になります😆笑

ワンちゃんやネコちゃんになるべくトリミングが負担にならない様に、、、

まだまだ勉強することはありますね😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です