ネコちゃんのトリミングについて(長毛編)

こんばんは!出張トリミングReshの金野です。

今日は昨日の続きで、長毛猫ちゃんの場合はトリミングが必要かどうかのお話です。 

結論から言うと必要な場合もありますし、必要ではない場合もあります。

長毛猫ちゃんの場合、ある程度自分で毛繕いはできますが、ブラッシングをしてあげないと毛が絡まってきて毛玉になることが多くみられます。※もちろん、中にはセルフグルーミングのみで綺麗なままで毛玉にならないコもいます。こういうコに限っては必要ではないのかなと思います。

毛玉ではなくても、抜け毛がたまって、毛もつれになっていることがあります。毛もつれの場合だと毛で隠れてしまい分かりづらく、飼い主さん自体が毛もつれになっていることがわからないという場面を幾度か見てきました。そんな状態の中、ご自分でシャンプーをされてしまうと、毛もつれが余計に固まり毛玉となってしまう猫ちゃんもいました。

あとは、脂っぽい猫ちゃんに関しては、すぐ毛が絡まりやすいですし、皮膚病の予防として、定期的なシャンプーで脂を落としてあげることも重要だと思っています。

カットに関しては、毛玉になってしまう場合は必要なのかなと思います。(当店は毛玉になってしまう長毛の猫ちゃんのカットは多いです。)ちなみに、当店はカットの長さは色々選べます。猫ちゃんの状態を見てからのご相談になりますが。

本来ならば、飼い主さんがご自分で毛玉の除去やシャンプーカットできれば一番良いのですが、お家だとどうしても逃げ回ったり、嫌がって猫パンチするコもいたり、ご自身でのカットとなると傷付けてしまうこともあるので、そういう場合は一度当店にご相談して頂ければなと思います^ ^ ※猫ちゃんが嫌がりが激しい場合、状態によって色々とご相談しながら対応させて頂きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です